つくば市議会議員 金子かずお
金子さん町を歩く
週刊・新社会つくば 金子さん町を歩く 議会報告

にがおえ トップのページ


謹賀新年

2018.01.01

つくば特別支援学校の過密を考える

 新しい年をいかがお迎えいたしましたか、日頃よりご支援を賜り誠にありがとうございます。今年も「福祉の実と住みよい町づくりをめざして」の実現に頑張ります。

 長年にわたり取り組んでまいりました、つくば特別支援学校の過密緩和対策が県教育委員会から示されました。

 それによると県は「第2期特別支援学校計画」を策定し平成30年・31年にわたり、つくばみらい市の伊奈特別支援学校に茎崎地区の児童生徒が学区に、また石岡市八郷地区の旧校舎を改修して新規開校する特別支援学校に筑波地区の児童生徒が学区とすることが決まりました。

 これまで金子かずお議員が政策提案していた廃校の跡地を活用に対し、県の「第2期特別支援学校計画」で一定の方向が示されましたが、つくば特別支援学校の過密緩和が全面的に解消したわけではありません。

 今後も議会や地域で「つくば特別支援学校」の過密緩和策を取り上げるとともに、さらに特別支援学校の高等部、また高等支援学校のつくば市への誘致に全力を注ぎたいと考えています。

つくば市議会議員
金子かずお






更新記録
[17/12/30]
週刊・新社会つくば
1,043号〜1,053号をアップしました。
[17/12/24]
週刊・新社会つくば
1,037号〜1,042号をアップしました。
[17/12/15]
週刊・新社会つくば
1,033号〜1,036号をアップしました。
[17/11/21]
週刊・新社会つくば
1,031号、1,032号をアップしました。

【随時、ブログ更新してます】
意見箱
金子かずおへのご意見、ご要望、ご質問など、ぜひお聞かせください
☆お名前

☆メールアドレス

(確認用)
☆メッセージ

  

このサイトについて
横800ピクセル以上のディスプレイで快適にご覧いただけます。

(c) Kaneko Kazuo 2008-