つくば市議会議員 金子かずお
週刊・新社会つくば 金子さん町を歩く 議会報告

週刊・新社会つくば
2020年12月15日 第1,190号 発行:新社会党つくば支部

つくば市議会一般質問


(議場は6階です)

22名が一般質問に登壇

 12月議会では11日、14日、15日に22名の議員が登壇して新型コロナウイルス感染症対策をはじめ市政全般にわたる質問が行われます。他の議会では発熱、感染などで議会質問を中止した例もあります。皆で注意を強化しましよう。


補正予算が計上される


 つくば市議会は12月3日から開催され議長をはじめ各常任委員会の委員を決めた。4日には補正予算が提案された。補正予算の概要は以下の項目に計上されているので項目を記載してみましたので紹介をします。

 12月一般会計補正予算(第11号)は1,814,631千円を追加し、歳入歳出を121,747,001千円とするものです。

 主なものを紹介しますと、戸籍住民台帳費では移動支援システム構築委託料や住民基本台帳システム改修委託料などです。

 障害者福祉費では重度訪問介護給付費や生活介護給付費、共同生活援助訓練等給付費、自立訓練等給付費、就労継続支援B型訓練等給付費、児童発達支援給付費、就労定着支援給付費などです。

 地域交流センター費では各交流センターの修繕工事費などです。商工業振興費では消費活性化事業負担金などです。

 公園管理費では公園トイレ設置工事や公園トイレ修繕工事などです。

 消防施設費では高規格救急車・高度救命処置用資機材の購入費などです。

 学校管理費では小学校トイレ改修工事管理委託料や同維持改修工事、教育振興費では電子黒板購入などです。学校建設費(小学校)では(仮称)研究学園小学校建設土地購入費などです。中学校の学校管理費ではトイレの改修工事や学校建設費、研究学園中学校建設土地購入費などです。幼稚園費ではトイレ維持改修工事などです。


引き続き金子議員は文教福祉委員会に


 12月議会で常任委員会の委員が新しく決まりました。金子かずお議員は引き続き文教福祉委員会に所属が決まりました。




(c) Kaneko Kazuo 2009